© 2017 by Saemi Nakamura

​カウンセリングから期待できること

  • クライアントは、人生のなかで繰り返されてきた感情的ドラマの根本的原因を認識できるようになります。

  • クライアントが現実を観るのに使われてきたレンズ/概念/思い込みが変わることで、今まで気がつかなかった自らの能力や可能性を認識できるようになります。

  • 数回のセッションを受けるうちに、クライアントの「辛い思いをしながらも生きる理由はなんなのだろう?」「なんでいつも私はこうなるのだろう?」といった馴染みある問いかけは、「自分のどの思考が、今の問題を生じさせたのだろう?」というものに差し替えられてゆきます。

  • ​潜在意識にある特定の思考グセを直すことで、周りの人たちを変えることができます。(配偶者、親、子供、友人、上司、同僚、近所の人など)

  • クライアントは、カスタマイズされた簡単な脳のエクササイズを続けることで、それまで自身の発展を阻み、精神的な健康を蝕んできた思考グセを修正すると同時に、望む未来を生み出すための新たな脳内回路をつくり、強化してゆくことができるようになります。